サロンに行きたい時  行かなきゃいけないから行く時。

こんばんは。

 

最近そばにハマってます。

 

ふと思ったこと。

 

 

サロンには行きたい時と行かなきゃいけないから行く時がある。

 

 

行きたい時は?

 

 

やりたい髪型がある

 

大事な日が近い

 

スッキリしたい

 

などなど

 

「プラス思考な考えが多い」

 

 

逆にサロンの行かなきゃいけないから行く時は?

 

 

伸びすぎた

 

前髪が邪魔

 

白髪が出てきた

 

毛先が傷んできた

 

などなど

 

 

「めんどくさいけど行かなきゃな」

 

 

と考える人も多いのでは?

 

来たい人は髪型を変えたくてウキウキ。

 

スタイリストもあーしましょこーしましょと奮闘。

 

仕上がってルンルンでサロンを後にする。

 

最高です。。

 

 

逆にサロンに行かなきゃいけないから行く人は?

 

 

 

例:白髪が伸びたから行かなきゃな。

 

 

よくありますよね。

 

めんどくさいけど行かなきゃいけないから

 

サロンに行った。

 

お客様:いつもの感じでー。

 

スタイリスト:しっかり染めますねー。

 

スタイリスト:染みてないですかー?

 

お客様:大丈夫でーす。

 

………

 

スタイリスト:はいっ綺麗に染まりましたー。

 

お客様:ありがとうございまーす。

 

スタイリスト:また来月お待ちしてますねー。

 

お客様:はーいまた来月ー。

 

 

 

うんっ楽しくない…

 

 

 

流れ作業になってます。

 

めんどくさいけど来てくれたのに

 

流れ作業。

 

楽しみに来た時は奮闘。

 

どちらも頑張っておもてなしするのは当たり前ですが

 

めんどくさいけどわざわざ来てくれたお客様に対して

 

少なくとも

 

行ってよかったー。

 

なんか元気出たー。

 

って思ってもらえるように奮闘するべき。

 

当たり前だけど、意外に当たり前じゃない。

 

気分を組んであげる。

 

そんな美容師かっこいいな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA